UA-77562727-1

2016年04月22日

激やせお兄さんの体重維持方法

今日はダイエットに成功した後の体重維持方法を実体験にてお伝えします。

おじさんのダイエットは1年かけて体重13kg減、ウエスト20cmマイナスというものでした。

ビールっ腹が平らになった!というのが見た目にもわかる変化かな。

じゃあ、「おなかを平に保つ」を目標にしよう!ということで、体重基準を設けずに維持にチャレンジしたという、いかにもめんどくさがりなおじさんです。

ちなみに筋肉質のおじさんはBMIを22.4の体重目標に設定すると、頬がこけてしまい、周囲から「病気じゃないの?」と無駄な心配をさせてしまいますので、BMIは全く考えていません。

だって、メタボリックシンドロームの診断基準に体重ってないでしょ?

BMIは有るけど範囲広いから全然大丈夫です。



さて、こんな思いで体重維持を今現在も続けているんですが、

ダイエット直後と今の維持方法は全く違いますので、大きく2つに分けて書いておきます。


まずは

<ダイエット直後の体重維持>

・とにかく「食だけは好きなものが食べたい!」という自分勝手な気持ちから、食事制限は「量」だけ気を付けました。

・間食はしていません。

・晩酌はしない習慣がダイエット中に身に付きました。

・「脂肪を燃焼するための工場 = 筋肉」の量を減らさないように、とにかく筋肉トレーニング。
 一番続けたのが、風呂での腹式呼吸です。

<今現在している体重維持>

・日ごろは何も考えていません。

・おなかが出てきたら(ズボンがきつくなったら)、筋トレとランニング。

・お酒は飲んでません。


たったこれだけ。

何も取り組んでいない方が見ると「きついなー」って思うかもしれませんが、おじさんも文章に書いてみたら結構やってるーって自分でも思いますが、不思議なことに「生活習慣」になってるんです。

もう10年以上続いてますから。

まぁ、自分には脂肪燃焼工場が元々たくさんあったのでうまくいったのかもしれませんが、そうでない方もダイエットが成功できるように、しいては日本の生活習慣病での死亡率が下がるように、さまざまな情報をブログでお伝えしていきたいと思っています。

今日の内容もいつか詳細を解説しようと思ってますのでお楽しみに!

最後まで長文をお読みいただきありがとうございました(^^)/。

posted by 激やせお兄さん at 14:07| Comment(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。